補聴器の販売店の探し方

  • 補聴器の選び方について

    • 補聴器は耳が聞こえにくい人が利用する医療機器のひとつであり、その種類は形状やメーカーなども含めると多種多様になっています。


      そのため、まずは自分が使いやすいものを選ぶことが必要になってくるわけですが、実際にはどのような選び方がオススメされているのかと言うと、いくつかのポイントが存在します。



      まず、補聴器とは自分が聞こえやすいレベルに音を集めてくれる機能を持っている機械です。


      最近の補聴器はそのレベルをある程度調整することが可能となっていますが、それでも種類や機種によって拾える音のレベルと言うものは決まっています。



      そのため、まず選び方の基本となってくるのが自分の聞こえ方に合わせた選び方です。

      自分がどの程度まで聞こえるのか、その程度に合わせて利用できる補聴器がどれなのかを選別するところが重要となっています。



      そうして候補を絞った後は、実際に装着して付け心地などをチェックします。



      そこで聞こえ方が自然かどうか、つけていて痛みや違和感は強くないかを確認するのですが、特にどのような場面で利用するのかによっても選び方が異なってきます。

      室内で利用するのか外で利用するのかによっても集音機能が異なっているので、その点も明確にしておくとより候補を絞ることができます。



      このような選定は自分一人でするのではなく、補聴器のことをよく知っている専門の販売員と一緒に行うことが重要となっており、アドバイスを受けながら選ぶことが大切です。



  • 関連リンク

    • 初めて補聴器を購入する場合は、どのような種類のものを利用するのか、どの程度聞こえたらいいのかなど、自分の生活スタイルに見合った補聴器を見つけることが大切になってきます。そのためには販売店などの専門知識を持っているスタッフのいる店舗や医療機関に相談することが大切になってきますが、出来る限り自分自身の中にも補聴器の選び方をある程度持っておくことが大切になります。...

    • 補聴器は耳が聞こえにくい人が利用する医療機器のひとつであり、その種類は形状やメーカーなども含めると多種多様になっています。そのため、まずは自分が使いやすいものを選ぶことが必要になってくるわけですが、実際にはどのような選び方がオススメされているのかと言うと、いくつかのポイントが存在します。...